『不労所得』なんていうものは無い!!騙されるな!!

マインド

凪です(=゚ω゚)ノ

私もそこそこネットビジネス歴は長いんですが・・・

5年以上も前からずっと同じような謳い文句で誘って(勧誘して)くるものがあるんですよね。

それが不労所得という言葉を使っているもの。

主にネットワークビジネスや仮想通貨等に多いんですが・・・

そもそも不労所得等というものは存在しないので注意して下さい。

[ad]

スポンサーリンク

不労所得では無い真実を暴露します。

ネットで勧誘されているものは、まず間違いなく不労所得ではありません。

そもそも、その勧誘をしている人も「記事を書く」「勧誘する」この様な行為をしている時点で労働です(笑)

さらに勧誘に成功したら、その人が辞めないようにフォローをしたりダウンを付けたり・・・。

もっと言うと、その人が成果を出せるように色々面倒を見る。

完全に働いてますよね?(笑)

これは不労所得ではなく、完全な『労働収入』です。

「何もしなくてもお金が稼げる」はあり得ない

私もそうですが、「何もしないでお金を稼ぐ事」は出来ません。

投資で稼ぐことだって、「投資」という事を行っています。

投資の元になる原資を稼ぐ必要がありますよね?

「転売自動化」だって、リサーチ・仕入れ・FBA発送等の労力がかかっています。

アフィリエイトブログも、完全放置で収入が発生するようになっても、それまで記事を書く必要があります。

[ad]

一定期間何もせずに稼ぐことは可能

ブログは更新しなければアクセスが減ります。

転売は商品が無くなれば売り上げ(利益)が無くなります。

ですが、アクセスが下がるまで。

転売なら在庫が無くなるまでは、何もしないでも稼ぐ事は可能です。

つまり、一時的な不労所得(仮)は可能なわけです。

初めから不労所得ではなく「働かなくてもある程度収入が発生するように構築する」

多くの人は初めから何もせず楽して稼ごうとして失敗します。

ですが、

・初めから不労所得は無い

・構築の必要がある

・構築後なら一定期間は不労で稼ぐ事も可能

という事を覚えておけば、まず変な勧誘や誘いには引っかからないでしょう。

これを読んだのにそんな物に引っかかるのはよほどのバカなんだと思います。

インターネットで稼ぐ情報には甘い言葉が溢れている

インターネットで稼ぐ情報には、非常に多くの甘い言葉が溢れています。

少し調べただけでも大量に・・・(笑)

何も知らない人には魅力的に見えちゃいますよね(笑)

もちろん、書く側が「不労所得」と「不労でも稼げる様に構築する」と言う事を理解してない可能性もありますが・・・。

私自身はネットビジネスを不労所得とは思っていません。

リストを集めるために今もこうしてブログを書いてますしね(笑)

ただ、普通に満員電車に揺られたり、毎朝決まった時間に出勤して遅くまで残業して・・・。

という社会的なストレスからは解放されるのがネットビジネスで稼ぐという事なんじゃないかと思います。

コメント