Google検索エンジンアップデートによって変わるこれからのSEO

ブログ

先日Google検索エンジンのアップデートがあり、中には壊滅的な被害を受けている方もいるのではないでしょうか?

特化型が良いと言われて特化型ブログをやっていたけど今回のアップデートで大幅に順位を下げた方もかなりいるようです。

今回の記事では、先日起きたGoogleアップデートによってこれからのブログはどんな事をやっていくべきなのか?

ということを書いていく推測記事となります。

 

[ad]

 

スポンサーリンク

今回の検索エンジンアップデートでは何が起きたのか?

いつも突然やってくるGoogleアップデートですが、今回のアップデートでは一体何が起きたのでしょうか?

実際に色々検索したところ、そこまで大きな変化を感じない方もいるかもしれませんが、検索キーワードによっては自宅や住んでいるところ、アクセスしているところの近くのお店が表示されやすくなっているようです。

 

最新検索エンジンは使用者の便利さ(ユーザビリティ―)を重要視

つまり、今までの様にただ単に1つの事に特化しているだけのブログではダメという事です。

これからはついで検索、ついでキーワードというものも意識したほうが良いかもしれません。

桜の名所を紹介するブログで例えるなら・・・

桜の名所だけを紹介するだけのブログではダメという事です。

 

関連するキーワードや、場所にちなんだついでの情報を載せる

桜の名所を紹介するブログだとすれば、場所や混雑時間の情報、駐車場や交通期間の情報はもちろん、近所のコンビニやトイレ、近所の飲食店や近くにある別の観光地など・・・。

実際にその場に行った人や検索した人が、他にどんな事を知りたいのか?

という事を記載してあるブログが好まれるように思います。

 

[ad]

 

必要なのはアルゴリズムよりも人の考えを読み取る力

今まではただ単にキーワード選定が出来ていればOKでしたが、これからは人工知能が活用されていく事を考えたら、ただキーワードだけを考えていてはダメでしょう。

人工知能は最早機械では無く人間と同じような思考を持ち、人間の為に学習してくれる端末の中にいる人間です。

つまりキーワード選定以外にも、ユーザーにとってどれだけ便利なサイトなのか?

という事が重要になってくるでしょう。

コメント

  1. […] Google検索エンジンアップデートによって変わるこれからのSEO…oomorigohan.xyz2… スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]