5G通信によってネットビジネスでは何が稼ぎやすくなるのか?

LINE@

いよいよスマホの通信規格に新たな通信規格が登場します。

それが5G通信です。

今回は、5Gによってスマホ市場で何が稼ぎやすくなるのか?

という事を予測で書いていきます。

 

[ad]

スポンサーリンク

そもそも5Gってなに?

5G通信とは、ざっくりいうと通信速度が大幅に高速化するという事です。

細かい部分もだいぶ変わりますが、まずはざっくりと通信速度が速くなるからネットの読み込みがかなり早くなると覚えてください。 

スマホが5G通信になると何が良いの?

現在では多くの人数が一斉にアクセスすると通信が遅くなったり、そもそもの通信速度によってWebページの読み込み速度が下がる事が頻繁に起きます。

しかし、5Gが現実的に採用されることにより、一斉にアクセスしても通信速度が遅くならず、そもそもの通信速度自体が大幅に改善されます。

つまり、YouTubeやhulu(フールー)、AmazonPrime等の大容量の動画もサクサクと見ることが出来るようになります。

 

回線の高速化によって稼げる市場はどう変わる?

回線の高速化、、、。

つまり、動画をサクサク見ることが出来るようになるので、今以上に動画メディアが稼ぎやすくなります。

 

Hulu等の動画アフィリエイトが稼ぎやすくなる!?

回線が早くなる事により、スマホで映画等の大容量データ通信が必要なメディアを使用する方が増える事が予想されます。

どうせなら今のうちにアフィリエイトを仕掛けるための準備をしておいてもいいかもしれません。

A8.net

afb(アフィリエイトB)

カンファレンスバナー

YouTubeを見る人が増える!?

動画メディアと言われて一番初めに思い浮かぶのがYouTubeでしょう。

5G回線の高速通信により、間違いなくYouTubeの需要は増えます。

今でもSoftbankがYouTube見放題プランを出していますが、今後は更に多くの携帯キャリアがYouTube見放題プランなどを打ち出してくるでしょう。

 

TopBuzzも稼げる!?

いま、スマホだけで稼げる動画メディアといえば間違いなくTopBuzzです。

TopBuzz自体は比較的軽くスマホでも見やすいですが、サンドウィッチマン起用のCMによって、さらに今後多くのユーザーが増える事が予想されます。

 

5G回線によって動画を使って稼ぐ事が増える

ここまではアフィリエイト系の事を書いてきましたが、実はそれ以外にも動画で稼ぐことは可能です。

ふわっちやメルカリがその代表格ですね。

ふわっちはYouTubeLIVEの投げ銭的なものです。

配信を行いながら視聴者からアイテム(お金)を投げてもらう事で稼ぐ事が出来ます。

 

[ad]

メルカリチャンネルなど物販でも動画を採用する

メルカリでは既に動画で販売するメルカリチャンネルを採用しています。

生放送で商品の魅力などを説明し、即売会のような事が出来ます。

実際に普通に販売するよりも圧倒的に売れやすいことは明確です。

 

さらに今後はLINE@と組み合わせて使うことが重要になってくる

プラットフォームで集客を行い販売。

これが王道です。

しかし、どんなプラットフォームで販売していても、必ず手数料が引かれます。

今後はさらにスマホに特化していく必要があるように思います。

メルカリ等のプラットフォームで販売を行い、そこからLINE@に集客してリスト化。

一度リスト化してしまえば、メルカリ等のプラットフォームに頼らずいつでも好きなタイミングで販売を行う事が出来ます。

さらに大きいのが手数料です。

プラットフォームを使わない事で、手数料無料でも販売する事が出来るようになります。

 

LINE@を使うなら海外アカウントが必須

リスト化を行った場合、ある程度こまめに情報発信を行う必要があります。

しかし国産LINE@アカウントでは月1000通以上の配信で月額5,400円が必要になって来ます。

毎月5400円を支払っていたら利益が減ってしまいますよね?

そこで、海外版LINE@の使用をお勧めします。

海外LINE@は月額も無料な上に、API化すれば誰が登録しているか?

という事も分かります。

読者が100人いたら10回配信したら終わりです。

もしLINE@を活用して稼いでいくのであれば、必ず海外版LINE@アカウントを手に入れてください。

 

海外版LINE@アカウントについてはこちらの記事で解説しています。

LINE@海外アカウントを手に入れるメリット 

コメント