ブログやアフィリエイトサイトにアクセスを集める為に使える相性抜群の集客方法

SNS
ブログやアフィリエイトサイトを運営していく上で何よりも重要なのはアクセス数です。
今回の記事では、検索エンジン以外からアクセスを流すことの出来る、ブログやアフィリエイトサイトと相性抜群のSNSや集客方法をお伝えします。
スポンサーリンク

ブログやアフィリエイトサイトを拡散するならTwitterが1番

拡散やアクセスを集めるという意味で最も適しているSNSはやはりTwitterでしょう。
拡散される早さ、拡散の起きやすさ、リアルタイム性…
どれを取ってもTwitterの右に出る拡散力を持つ媒体はありません。
特にトレンド系のブログや話題性のある商品の記事は拡散されやすいので、ブログやアフィリエイトサイトをやっているのであれば必ず持っておきたい拡散媒体です。

Twitterは自動化できる唯一のSNS

アカウント凍結のリスクはありますが、数多くのSNSの中で唯一完全自動化ができる媒体がTwitterです。
・つぶやき
・フォロー
・アンフォロー
・フォロバ
・RT
・ふぁぼ
更にブログとTwitterを連携する事で、ブログを更新したら自動でTwitterに呟くようにする事も出来ます。
拡散用のTwitterを手作業で運用するのは非常に労力と手間がかかります。

交流度が高めのFacebookはFacebookページで顔と名前を伏せて拡散する

世界一のSNSと言えばFacebookですが、ブログの拡散力という意味では少し弱いですし、個人ページではどんなブログをやっているのかがFacebook友達に丸分かりになってしまいます。
知られても問題ないブログであれば問題ありませんが、ブログを運営している事を隠すのであればFacebookページを活用しましょう。
Facebookページであれば、名前も顔も隠したFacebookページの名前で拡散することができます。
また、Facebookページは個人ページと違い、いいねをしている友達の友達まで拡散する特徴があります。
ただしFacebookページの拡散力はFacebookページのいいね(ファン)数に依存するので、広告やいいねリクエストを駆使してページ自体のいいねを増やす必要があります。

Facebook広告を使って格安の費用で拡散する

個人的にはこのFacebook広告が最も費用対効果が高いように思います。
上手くやれば1クリック1円という超低価格でFacebookやInstagram、その他Facebook広告を使用しているサイトやアプリに広告を記載する事が出来ます。
また、住んでいる地域や趣味、仕事や性別、年齢など非常に細かくターゲットを決める事が出来るので、広告を表示させたい相手にだけ広告を表示させる事も出来ます。

NAVERまとめを作ってNAVERまとめから集客する

今でも上位表示されることの多いNAVERまとめを使って…
検索エンジン→NAVERまとめ→自サイト
という具合に集客する事もできます。
また、NAVERまとめは閲覧数によって収益も少ないですが発生しますので、ちょっとしたお小遣い稼ぎにも使えます。
1つ注意点があるとすれば、自サイトばかりを集めてしまうとスパム扱いされる可能性があるので、同じジャンルの記事を複数集めた中に自サイトを紛れ込ませるようにしましょう。
また、同じようなことが出来るサービスとして楽天ソーシャルニュースがありますのでそちらも活用しましょう。

ブログランキングに参加する

ブログ村などが提供しているブログランキングも使用する事が出来ます。
FacebookやTwitterほど爆発的な効果はありませんが、ブログランキングからのアクセス流入が望めるのでとりあえず設置しておいてもいいでしょう。

SNSや外部サイトからのリンクは被リンク効果があるので絶対にやるべし

検索エンジン以外からアクセスを流すのは、アクセスアップ以外に被リンク効果があります。
TwitterやFacebook等の良質な被リンクは、実際に良質なサイトと見なされやすくなる効果もあると言われているので、是非検索エンジンだけに頼らない集客方法をしっかりと手に入れておきましょう。

コメント