「iPhone・Android・PC共通」YouTubeをダウンロードする方法

YouTube

YouTubeプレミアムで動画をダウンロード出来るようになってから、外部アプリではYouTubeをダウンロードする事が出来なくなりました。

ですが、一部WEBサービス使用する事でYouTube動画をダウンロードする事が出来ます。

今回はiPhone・Android・PC全ての端末でYouTube動画をダウンロードする事が方法をご紹介します。

 

[ad]

 

スポンサーリンク

オンラインビデオコンバーターを使用する

スマホ(Android・iPhone)PC全ての端末でYouTube動画をダウンロード保存する事が出来ます。

オンラインビデオコンバーター

 

オンラインビデオコンバーターの使い方

多少表示は違いますが、使い方はどの端末でも基本的には同じです。

①YouTube動画のURLをコピーする

②動画リンクを貼り付ける

③スタートボタンを押す(動画ならMP4、音声のみ抽出ならMP3を選択)

④動画の変換が終わったらダウンロード

たったこれだけです(笑)

 

[ad]

 

実際の画面はこんな感じ

まずはここで動画のリンクを変換を選択

 

動画のURLを貼り付けてスタートボタンを押します。

 

動画の変換処理が開始されるので少し待ちます。

 

処理が完了したらダウンロードを押してダウンロードすれば完了です。

 

iPhoneでYouTube動画をダウンロードする場合は少し違う

[ad]

iPhoneで動画をダウンロードする場合は、別のアプリを1つ絡ませることで恩田院ビデオコンバーターから動画をダウンロードする事が出来ます。

 

Documentsというアプリをインストールする

iPhoneでYouTubeをダウンロードする際に必須のDocumentsというアプリをインストールします。

Documentsのインストール

 

iPhoneでYouTube動画をダウンロードするまでの手順

基本的な手順は同じです。

YouYube動画のURLを貼り付け、スタートボタンを押すところまで同じ手順で進みます。

その後、動画の処理が完了し動画のダウンロードボタンが表示されたら、動画のダウンロードボタンを長押ししダウンロードボタンのURLをコピーします。

先ほどインストールしたDocumentsアプリを開き、右下のコンパスマークを開きます。

コピーしたリンクを選択し、ファイルの名前と保存先を選択して完了を押してください。

以上でDocumentsのフォルダの中にダウンロードした動画が保存されます。

 

スマホだけで稼ぐのであれば動画のダウンロードは必須

2019年2月現在、スマホだけで稼ぐのであればTopBuzzが最も現実的です。

ですが、YouTubeプレミアムが出来た事により公式で動画のダウンロード機能を付けましたが、YouTube動画をダウンロード出来るアプリはアプリストアから全て排除されました。

パソコンからであれば問題なくYouTube動画をダウンロード出来ますが、スマホからYouTubeをダウンロードする場合は非公式アプリを利用するか、今回紹介したオンラインビデオコンバーターを使用してください。

 

コメント