「AviUtl」無料で手に入る高性能動画編集ツール

ツール

高性能な動画編集ツールが欲しいけど、ムービーメーカーは出来ることが限られるしアドビプレミアは高額だし・・・。

そんな方にお勧めなのが無料なのにめちゃくちゃ高性能な動画編集ツールAviUtlです!

この記事ではAvUtilを紹介していきます!

 

[ad]

スポンサーリンク

AvUtilとは?

AvUtilは無料で使えるのに有料ツールにも引けを取らない超高性能動画編集・動画作成ツールです。

実際にムービーメーカーとは比較にならないほどの性能を秘めている、現役最強無料ツールです。

 

AvUtilとムービーメーカーの違い

ムービーメーカーでは、文字入れや効果音を入れる際に、重ねて複数の要素を入れる事が出来ません。

しかし、AvUtilであれば、一回の編集でまとめて複数の要素を入れる事が出来るため非常に凝った動画を作成する事が出来るようになります。

 

AvUtilの画面

 

AvUtilでは、複数のレイヤーがありそのレイヤー毎に動画や音楽、音声、効果音、画像、文字(テキスト)を1回の編集でまとめて入れる事が出来ます。

 

[ad]

AvUtilにはムービーメーカーでは出来ない事がいっぱい!

ムービーメーカーでも複数の音楽を入れたり効果音を入れる事は出来ますが、1度の編集で音楽を音声を重ねたりすることは出来ません。

つまり、ムービーメーカーの場合は毎回動画をエンコードする必要があるわけです。

しかしAvUtilの場合は複数のレイヤーを使用するので1回の編集でまとめて全ての要素を入れる事が可能です。

さらに、カメラワークを使えば画像をどんどん大きくしたすることも出来ます。

 

AvUtilは拡張機能が豊富すぎる!

AvUtilは多くの有志の方々が数多くの拡張機能を作っています。

モザイク処理や多くのエフェクト、操作パネルまでもあります!(笑)

ぶっちゃけ映画やテレビ番組を作るレベルの超本格的な事をやらない限りは、AvUtilで全て出来てしまうレベルです!

AvUtilのダウンロードはこちらから

超高性能動画編集・作成ツールはこちらの公式ページからダウンロードできます。

AvUtil公式サイト

 

また、使い方や各種拡張機能が非常に多いんですが、全てこのページに分かりやすくまとめてあります。

実際よくに使う機能は文字入れとmp4変換のプラグイン位かと思いますが、それ以外も全てw刈りやすくこちらのサイトで解説されています。

AvUtilの易しい使い方

 

 

コメント